ここから本文です

トピックス

平成30年度「小・中学生サッカー教室」開催のお知らせ

当協会のアスリート育成事業として、「小・中学生サッカー教室」を下記のとおり開催いたします。

五所川原市内の小学校(クラブ含む)及び中学校へ案内いたしますので、確認のうえ、お申込みください。

 

 

1 日時 平成31年1月26日(土)

  (1)小学生の部  9:00~12:00(受付 8:30)

  (2)中学生の部 13:00~16:00(受付12:30)

2 場所 つがる克雪ドーム

3 講師 勝矢 寿延 氏
    (元日本代表選手/現セレッソ大阪サッカースクール スクールマスター)
     濱田  武 氏
    (元プロサッカー選手/現セレッソ大阪サッカースクールコーチ)

4 講習内容 基礎技術指導(ドリブル・パス・シュート等)

5 対象 五所川原市内の小・中学生

  (1)小学生 4年~6年(130名程度)

  (2)中学生 1年~3年(100名程度)

    ※スポーツ保険加入必須

6 参加費 無料

7 その他 教室参加者は、ボール・スパイクを持参してください。

 

開催要項はこちら
申込用紙はこちら

 

◆問合せ

一般財団法人五所川原市体育協会事務局
TEL:0173-26-6805
FAX:0173-26-6806
メール:gosho-taikyou@sand.ocn.ne.jp

更新日:2018月12月27日

平成30年度「小・中学生野球教室」を開催しました。

平成30年12月16日(日)「五所川原市内及び鶴田町内小・中学生野球教室」を、株式会社一心亭株式会社幡龍との共催により開催しました。

 

このたびの野球教室は、「小・中学生野球教室」(五所川原市つがる克雪ドーム)と、「指導者向け講習会」(五所川原市勤労者総合スポーツ施設)を開催いたしました。
 輝かしい未来を担う子供達を対象に、プロ野球の指導者・選手を講師に招き、トップアスリートの技術や知識を学び、将来性豊かな児童・生徒の健全育成を目的としております。

 

【講師紹介】
千葉ロッテマリーンズ一軍打撃コーチ   河野  亮 氏
東北楽天ゴールデンイーグルス 投手   森  雄大 選手
東北楽天ゴールデンイーグルス 捕手   下妻 貴寛 選手
埼玉西部ライオンズ 内・外野手     水口 大地 選手
埼玉西部ライオンズ 内野手       金子 一輝 選手
東北楽天ゴールデンイーグルス
トレーニングコーチ           白石 竜朗 氏

右から河野 コーチ・森 選手・下妻 選手・金子 選手・水口 選手・白石 コーチ

 
 
 

≪開会式の様子≫

共催:右から(株)幡龍 三上社長・(株)一心亭 小野社長・(一財)五市体協 冨田会長

 

主催者代表挨拶:(一財)五所川原市体育協会 会長 冨田 重照

 

河野講師挨拶

 

生徒の様子

 
 

≪野球教室の様子(小学生の部)≫

白石コーチの指導による準備運動

 

河野コーチによる捕球指導

 

下妻選手による捕手指導

 

森選手による投手指導

 

水口選手による捕球指導

 

金子選手による捕球指導

 

うまくキャッチできるかな?

 

ナイスキャッチ!!

 

≪抽選会の様子(小学生の部)≫

名前が読まれるたびに歓声があがり、大いに盛り上がりを見せました。抽選に当たったみんなも憧れの選手から景品をもらうことができて、とてもうれしそうでした。

 
 

≪野球教室の様子(中学生の部)≫

白石コーチの指導による準備運動

 

河野コーチによる捕球指導

 

森選手による投手指導

 

下妻選手による捕手指導

 

水口選手による盗塁指導

 

金子選手による捕球指導

 

バッティング練習も

 

走るぞッ走るぞ~ッ!!

 

惜しいッ!!もうちょっとでとれたのにぃ~~

 

キマってるねッ!!

 

≪抽選会の様子(中学生の部)≫

さすが中学生ともなれば、小学生の和気あいあいとした雰囲気とはガラリと変わり、熱心に指導を受けていました。抽選会では憧れの選手から直接手渡しで景品を受取り、恥ずかしながらもうれしさが溢れていました。

 
 

≪指導者向け講習会の様子≫

白石コーチによるスクリーンを使用した講演

 

白石コーチによる実技講習

 

今回が初の試みとなる「指導者向け講習会」でしたが、トレーニングの専属コーチから専門的な話を聞くことができて、参加された方は熱心に耳を傾けていました。この講習会で得た知識をぜひ日ごろの練習に役立ててもらえたら幸いです。

 
 

 以上が平成30年度小・中学生野球教室の内容となります。参加された皆様は少しでも多くの知識を吸収しようと一生懸命頑張っていました。本当にお疲れさまでした。
 また、本教室においてご指導くださった講師先生を始め、教室運営にご尽力いただいた五所川原野球協会の皆様並びに関係者各位に衷心より感謝申しあげます。

 

来年度も引き続き、野球教室を開催したいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

更新日:2018月12月27日

「小・中学生野球教室」の記事が東奥日報に掲載されました。

平成30年12月18日東奥日報に、「小・中学生野球教室」の記事が掲載されましたので、ご紹介いたします。

更新日:2018月12月25日

平成30年度「小・中学生野球教室」の記念写真を掲載いたします。

小・中学生野球教室」の記念写真データを掲載いたします。

チーム毎に掲載いたしますので、下記よりダウンロードしてください。

 

【小学生】

南小学校

中央小学校

栄小学校

いずみ小学校

三輪小学校

五所川原小学校・三好小学校

東峰小学校

金木小学校

市浦小学校

鶴田ルーキーズ

水元中央小学校

 

【中学生】

五所川原第一中学校

五所川原第二中学校

五所川原第三中学校

五所川原第四中学校

金木中学校

鶴田中学校

 

【抽選会】

小学校

中学校➀

中学校➁

中学校⓷

 

【その他】

野球協会スタッフ

更新日:2018月12月17日

「小・中学生野球教室及び指導者向け講習会」開催のお知らせ

このたび、株式会社一心亭及び株式会社幡龍との共催により、「五所川原市内、鶴田町内小・中学生野球教室及び指導者向け講習会」を下記のとおり開催いたします。

1 野球教室

(1)趣旨
輝かしい未来を担う子供たちを対象に、プロ野球指導者を講師に招き、
トップアスリートの技術や知識を学び、将来性豊かな児童・生徒の
健全育成を図る。

(2)内容
打撃・守備指導 他

(3)講師
河野  亮 氏(千葉ロッテマリーンズ一軍打撃コーチ)

森  雄大 氏(東北楽天ゴールデンイーグルス)

下妻 貴寛 氏(東北楽天ゴールデンイーグルス)

水口 大地 氏(埼玉西部ライオンズ)

金子 一輝 氏(埼玉西部ライオンズ)

(4)日時:12月16日(日)
小学生の部  8:40~12:00(受付  8:00~)
中学生の部 13:00~16:00(受付 12:30~)

(5)場所
五所川原市つがる克雪ドーム
〒037-0004
五所川原市大字唐笠柳字藤巻495番地2

(6)対象:五所川原市内及び鶴田町内の小・中学生野球チーム
小学生 4年~6年(130名程度)
中学生 1年~3年(130名程度)
※スポーツ保険加入必須

 

2 指導者向け講習会

(1)内容
体幹トレーニング 他

(2)講師
白石トレーニングコーチ(東北楽天ゴールデンイーグルス)

(3)日時:12月16日(日)
午前の部   9:30~11:30(受付  9:00~)
午後の部  13:30~15:30(受付 13:00~)

(4)場所
五所川原市勤労者総合スポーツ施設
〒037-0004
五所川原市大字唐笠柳字藤巻507番地6

(5)対象:指導者及び保護者、一般市民
午前の部(30名程度)
午後の部(30名程度)

 

3 参加費 無料

 

4 参加申込み

(1)野球教室
五所川原市内及び鶴田町内の小・中学校へ案内いたしますので、確認のうえ、お申し込みください。(定員を超えた場合は、調整させていただきますので、予めご了承願います。)

(2)指導者向け講習会
指導者向け講習会は、一般の方も参加できます。参加希望の方は、FAX又はメールにて参加申込書を提出してください。(定員を超えた場合は、調整させていただきますので、予めご了承願います。)

参加申込書はこちら

[申込書提出先]
一般財団法人五所川原市体育協会事務局
TEL:0173-26-6805
FAX:0173-26-6806
メール:gosho-taikyou@sand.ocn.ne.jp

 

5 その他
教室の詳細については、開催要項をご確認ください。

開催要項はこちら

 

不明な点がございましたら、当協会までお問合せください

更新日:2018月11月09日

第8回協会長杯元気っ子マラソン大会が開催されました。

平成30年10月14日(日)

第8回協会長杯元気っ子マラソン大会」が、

つがる克雪ドームを会場に開催されました。

DSCF2137

 

143名の子供達が参加し、秋晴れの中、元気いっぱい駆け抜けました。

 

≪大会の様子≫

DSCF2145

抜いてやる~ッ!!

 

DSCF2145

抜かれてたまるか~ッ!!

 

DSCF2145

もう少しでゴールだ。 がんばれ!!

 

DSCF2145

ゴールおめでとう(拍手)!!

 

 

選手のみなさん、大変おつかれさまでした。

本当に一生懸命頑張っていましたね。

この大会により、走ることが楽しいと思う子供達が

増えてくれればと思います。

更新日:2018月10月22日

「第73回福井しあわせ元気国民体育大会」出場選手へ激励費を贈呈しました。

平成30年9月27日(木)

五所川原市民体育館において、第73回福井しあわせ元気国民体育大会に出場する五所川原市代表選手に対し、激励費を贈呈しました。

≪贈呈式の様子≫

 

 

≪会長より選手へ激励費を贈呈≫


(水泳競技)
 


(弓道競技)
 


(卓球競技)
 


(相撲競技)
 

以下に、五所川原市代表選手を紹介いたします。

五所川原市代表選手及び顧問(集合写真)

————————————————————————–

相撲競技

【種  目】 少年男子

【出場選手】 木村 修吾 (五所川原第一中学校)

————————————————————————–

弓道競技
(選手は本大会出場のため画像は選手に代わり五所川原弓道会の会長となります。)

【種  目】 成年男子

【出場選手】 越後谷 嶺 

————————————————————————–

卓球競技

【種  目】 少年女子

【出場選手】 工藤  夢(五所川原商業高等学校)

       近藤 愛香(     〃     )

       佐藤 南緒(     〃     )

————————————————————————–

相撲競技
(選手は本大会出場のため画像は選手に代わり顧問の先生となります。)

【種  目】 少年男子

【出場選手】 猿川 天嵐 (五所川原農林高等学校)

       鳴海 匠馬 (五所川原農林高等学校)

————————————————————————–

選手総勢7名

 

選手の皆さん、日々の練習の成果を十二分に発揮し、

青森県代表として、全力で戦ってきてください。

更新日:2018月10月03日

「第26回青森県民駅伝競走大会」が開催されました。

~健脚でつなげ郷土の和と心~

平成30年9月2日(日)

第26回市町村対抗青森県民駅伝競走大会」が開催されました。

 

当日は晴天に恵まれ、絶好の駅伝日和の中、アスパム前をスタートし、マエダアリーナ前を通過、県総合運動公園陸上競技場へ戻ってくる33.8kmのコースを、1チーム8名の選手で襷をつなぎました。

 

大会前のミーティング

 

開会式の様子

 

選手整列

 

優勝旗返還

 

選手宣誓

第1走者整列(白のユニフォームが五所川原)

 

大会後のミーティング

 

第26回青森県民駅伝記念写真

 

 

選手団の激走の結果、五所川原市は、市町村総合第18位市の部第9位の成績を収めました。

 

大会結果はこちら

 

選手の皆さん、大変おつかれさまでした。

また来年の活躍を期待しています!!

更新日:2018月09月13日

チャリティー募金の寄付について

平成30年8月30日(水)

五所川原市長を訪問し、先日開催の「第12回市民チャリティーゴルフ大会」で、参加者の皆様からご協力いただいたチャリティー募金 総額110,800円を寄付いたしました。

 

≪市長公室訪問の様子≫

 

我々体育協会は、これからもスポーツ振興を目的とした事業で、地域社会へ貢献していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

更新日:2018月08月31日

「第12回市民チャリティーゴルフ大会」が開催されました

平成30年8月19日(日)

青森スプリング・ゴルフクラブを会場に、「第12回市民チャリティーゴルフ大会」が開催されました。

 

当日は、風もなく絶好のゴルフ日和となり、142名参加の下、盛大に開催されました。

 

本当に気持ちのいい天気でした。景色も映えますね。

 

受付の様子。今日の調子はどうかな?

 

入れ~~ッ!!

 

よ~く狙って~~

 

このくらいの角度かな?

 

ナイスショットッ!!

 

また、参加者の皆様から、総額110,800円のチャリティー募金のご協力を頂きました。

皆様、大変ありがとうございました。

ご協力頂いた募金は、スポーツ振興を目的とした事業への活用のため、全額五所川原市へ寄付させていただきます。

 

大会終了後は、表彰式を兼ねた懇親会が開催されました。

 

成績によって様々な賞品があり、発表されるたびに会場は笑いと歓声につつまれ、大いに盛り上がりました。

≪豪華景品一覧≫

 

≪表彰式の様子≫

成績により、賞品を受け取る参加者

 

女性の部優勝 阿部かほる 様

 

総合優勝 松井一広 様

 

第12回大会が盛況のうちに終えることができましたのも、偏に皆様のご協賛・ご協力の賜物と存じます。

衷心より感謝申し上げます。

 

皆様、来年の第13回大会もご参加よろしくお願いいたします。

更新日:2018月08月31日